非常用ショックアブソーバ
SCS38-F フランジ前面

抵抗を抑える長いストローク

自動倉庫向けダンパー、特性を最適化
吸収エネルギー 3,600Nm/ストローク~57,600Nm/ストローク
ストローク 50mm~800mm

ストロークの長いスリムなボディの製品シリーズ SCS38~SCS63も、非常停止向けに開発されました。すぐに取り付け可能で、メンテナンス不要の非常用ショックアブソーバでは、最大1,200mmの長いストロークが可能で、これにより抵抗を抑えることができます。

ACEでは一つひとつの非常用ショックアブソーバで、各用途に合わせて減衰特性を調整します。それぞれの使用条件を基にオリフィスの仕様を計算し、カスタマイズ品を製造します。産業用ショックアブソーバに比べて経済的で、最大1,000回の負荷変動に耐えて効果的に構造物を守る理想的な機械要素です。

自動倉庫、コンベヤ、クレーン設備など、重量物を扱う装置やテストベンチの停止位置を確実に守る機械要素として、ACEの非常用ショックアブソーバが活躍しています。

技術仕様

吸収エネルギー 3,600Nm/ストローク~57,600Nm/ストローク

ストローク 50mm~800mm

衝突速度範囲 0.90m/s~4.6m/s

反力 最大吸収エネルギーで80kN~210kN

使用温度範囲 -20°C~+60°C。これ以外の温度についてはお問い合わせください。

取付位置 制限はありません

ポジティブストップ 内蔵

材質 外部ボディ, ロッドボタン: スチール(防錆コーティング); ピストンロッド: スチール(硬質クロムメッキ)

減衰媒体 オートマオイル(ATF)

充填圧力 約2bar。内部に封入された窒素ガスでピストンを復帰。

ピストンロッドをクリープ速度で押し込むと減衰力は発生せず、抵抗なくショックアブソーバを圧縮できます。

オプション

特殊なオイル、フランジ、防錆処理など。ピストンロッドの外側停止位置を検出する内蔵センサー。a接点またはb接点仕様、あるいはPNP型またはNPN型による出力。

×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。