救命ボートを衝撃から守る耐海水性ダンパー

一体型ダンパー TUBUS TR-L
優れた耐紫外線性を備える一体型ダンパーが、ゴム製保護材などに代わり、過酷な環境下でも確実に救命ボートを守る Copyright: Fassmer Schiffsservice GmbH & Co. KG, 17248 Rechlin, Germany
造船海洋
衝突時や衝撃からの保護, 海洋産業, 造船

耐海水性・耐紫外線性のチューバス一体型ダンパーで、救命ボートを衝撃から保護

救命ボートを水面に下ろす作業では、ボートが船と衝突してしまう可能性がゼロではありません。そのため、進水装置には保護材を装備してボートの損傷を防いでいます。世界でも最大級のある客船では、様々な長さの一体型ダンパー、ACEチューバス TR-Lを採用することにより、緩衝材を定期的に交換する作業が不要となりました。それまで使用していたゴム製の緩衝材とは異なり、チューバスの材質は、海水に触れても紫外線を浴びても、ひび割れたりボロボロと崩れたりしないからです。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。