洋上施設への着岸器具向けダンパー

一体型ダンパー TUBUS TS
材質にコポリエステルエラストマーを使用した丈夫な耐海水性チューバス一体型ダンパーが、ボートと乗員の安全な着岸を実現 Copyright: Wals Diving and Marine Service, 1970AC Ijmuiden, Netherlands
造船海洋
海洋産業, 造船所のドック, クレーン設備, 衝突板

耐海水性のチューバス一体型ダンパーがメンテナンス用ボードを着岸時の損傷から守る

洋上風力タービンのメンテナンス作業では、長い間メンテナンス用ボートの損傷に悩まされてきました。着岸用の器具が剛性なため、そこにかかる衝撃が、衝突速度や波の動きによっては最大でボート質量の1.2倍にも上るからです。しかし、ACEのチューバス一体型ダンパーを使用して着岸するようになってからは、物や人に危険を及ぼすことなく、風力タービンでケーブル修理やメンテナンス作業ができるようになりました。このケースで採用されたチューバス TS84-43は耐海水性で、-40℃~+90℃の周囲温度で使用できます。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。