小型培養器で保護フードの開閉機構

産業用ガススプリング(押出し式) GS-8~GS-70
とても小さなACEの押出し式ガススプリングが、試料の入った小型培養器でフードを慎重に開閉 Copyright: GFL Gesellschaft für Labortechnik mbH, 30938 Burgwedel, Germany
医療機器とヘルスケア
フード, フラップ, 医療機器, 昇降設備, 機械の間仕切り

研究用装置に備えられたアクリルガラス製フードを、ACEのガススプリングがゆっくりと開閉し、繊細な試料の安全性を向上

ACEの産業用押出し式ガススプリングが、化学や生化学の研究で使用される培養器内の試料を守ります。貴重な試料の上にかぶせられらたアクリルガラス製フードを、2本の押出し式ガススプリングが開閉の各所定位置にしっかりと保持。製品シリーズ GS-8~GS-70はメンテナンス不要で、すぐに取り付けが可能です。このケースで採用されたのはGS-12-60で、ストローク終端に5mmの油圧抵抗を備え、10~180Nの反力で発生する荷重を支えます。フードはいつでも簡単に開くことができ、また、所定の開いた位置から動きません。同様に、培養器の稼働中はフードが閉まった状態をしっかりと維持します。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。