スキージャンプ台スタートゲートの位置決めシステム

産業用ガススプリング(押出し式) GS-8~GS-70
ACEガススプリングの採用により、スキージャンプ台の助走エリアに設置されたスタートゲートは、選手が手を放すと自動的に基本位置に戻る Copyright: Skiclub Hinterzarten e.V., 79856 Hinterzarten, Germany
レジャー、趣味、スポーツ
折りたたみ機構, フラップ, トレーニングマシン, 開閉システム

ACEガススプリングがスキージャンプ台スタートゲートの正確な位置決めを可能にし、オリンピック選手たちをサポート

ACEの産業用ガススプリング(押出し式)GS-22を2本採用することで、スキージャンプ台でのトレーニングがぐっと楽になりました。可動式スタートゲートの位置変更がとても簡単になったからです。ジャンプ台のタワーに設置されたスタートゲートは、選手のレベルや風の状態によって変化する軌道を、助走の速度と距離によって調整するためにあります。わずか200Nというガススプリングの反力のおかげで、ほぼ力をかけずにスタートゲートを閉じられるので、選手はより集中してジャンプにのぞみ、スタート時の精度を高めることができます。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。