変圧器のコア製造で、テープ巻き付け機の速度調整・安定化システム

産業用ガススプリング(押出し式) GS-8~GS-70
KOHLS社の巻き付けシステムに装備されたACE産業用ガススプリングが、テープのたるみを防止 Copyright: KOHLS Maschinenbau GmbH, 63579 Freigericht, Germany
生産技術
機械や工場設備, 電気工学, 電子機器や制御システム, 製造設備

変圧器コア製造に使用される画期的なテープ巻き付け機で、ACEの押出し式ガススプリングが材料のたるみを防止

変圧器コアに樹脂テープを巻き付ける作業では、鉄芯が楕円形のため、たるみが発生する恐れがありました。しかし、テープの張りはとても重要です。変圧器を立てた際に、巻線が垂直方向に1mmたりともずれないよう、ACEの押出し式ガススプリング GS-19を使ったブレーキシステムが採用されました。150mmのストロークが調整幅となり、ほぼ直角の部分で流れが中断する場合にも、テープがたるみません。これにより、数百トンにも及ぶ変圧器コアで、テープの均等な巻き付けが可能となりました。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。