競技用のスレー付きハンドバイクで傾斜角を調整

油圧式送り速度コントローラー VC25
油圧式送り速度コントローラーを使った構造の最適化で氷上走行が安定化し、改造前に比べて50%の速度アップ Copyright: Ad Aarts, 5258 LC Berlicum, Netherlands
レジャー、趣味、スポーツ
トレーニングマシン, オフロード, 搬送コンベヤ, 搬送システム, 医療機器

氷上を走る競技用のハンドバイクで、画期的な傾斜角調整によりコーナリング速度が50%アップ

通常のスレー付きハンドバイクでは、雨が降っただけでもコーナリングに問題が生じます。氷上でも直線はもちろんカーブでも速度を出せるよう、この特殊車両のために一人のオランダ人が特別機構を開発し、市販のガススプリングを使用して時速14kmのコーナリングを達成しました。これを、ACEの油圧式送り速度コントローラーと交換することで50%の速度アップに成功。コントローラーにはガスも注入されており、油圧とガス圧の組み合わせによって、水平方向の傾きを調整可能にしたことが功を奏しました。このハンドバイクでは、コーナリングでシートが10~15度も傾くからです。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。