産業用ショックアブソーバ
SC33~SC45

ピストンチューブで最大のエネルギー吸収

自動調整型、ピストンチューブシステム
吸収エネルギー 155Nm/ストローク~680Nm/ストローク
ストローク 23.1mm~48.6mm

ショックアブソーバ界の立役者。ブラダー・アキュームレーターなど、マグナムシリーズで実証された密閉技術と、SC² シリーズでおなじみのピストンチューブシステムを組み合わせ、高性能・長寿命のショックアブソーバ SC33~SC45が生まれました。オイルの増量により、最大限の実効質量に対応します。ストローク長が25mm~50mmと小さく、短い減衰時間で大きなエネルギーを吸収します。

特に回転動作に適しており、反動のない確実な緩衝を実現します。また、回転軸に近い位置にも取り付けることができ、その際に発生する低速の衝突でもACEのピストンチューブ技術が見事な手さばきを見せます。

機械製造の様々な分野で頼りになる自動調整型産業用ショックアブソーバは、旋回ユニット、回転テーブル、ロボットアームなどの構造に統合してご活用いただけます。

技術仕様

吸収エネルギー 155Nm/ストローク~680Nm/ストローク

ストローク 23.1mm~48.6mm

衝突速度範囲 0.02m/s~0.46m/s。これ以外の速度についてはお問い合わせください。

使用温度範囲 -12°C~+66°C。これ以外の温度についてはお問い合わせください。

取付位置 制限はありません

ポジティブストップ 内蔵

材質 外部ボディ: スチール(テニファー硬化処理); ピストンロッド: スチール(硬質クロムメッキ); ロッドボタン: スチール(硬化処理、防錆コーティング); アクセサリー: スチール(ブルーイングまたはテニファー硬化処理)

減衰媒体 低温用作動油

活用分野 回転テーブル, 旋回ユニット, ロボットアーム, リニアガイド, エアシリンダ, ハンドリングモジュール, 機械や工場設備, マシニングセンター

特別仕様のロッドボタン(PP)を使用すると、騒音レベルを3dB~7dBほど低減できます。

安全注意事項

周囲の異物がシール材を損傷し、寿命に悪影響を及ぼす恐れがあります。適切な対処方法については、ACEまでご相談ください。放熱を妨げるため、ショックアブソーバには塗装しないでください。

オプション

特殊オイル、シリンダーへの取り付けなどの特別仕様も承ります。

×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。