一体型ダンパー
TUBUS TR-L

長い形状でパワフルな緩衝

半径方向の減衰、ロング仕様
吸収エネルギー 7.2Nm/ストローク~10,780Nm/ストローク
最大ストローク 17mm~108mm

TRシリーズ同様、半径方向に作用するTR-Lシリーズは、ストローク終端でエネルギーが小さくなる用途向けの筒形ダンパーです。他のチューバス同様、すぐに取り付けができ、メンテナンスも不要で、材質にはコポリエステルエラストマーを使用しています。

半径方向に作用するため、とても長いストロークで、終端に向かって徐々に吸収エネルギーが大きくなるソフトな減衰を提供するダンパーです。TR‐Lシリーズは、最小限の高さでストロークが最大限となるよう設計されており、7.2Nm~10,780Nmの範囲のエネルギーを吸収します。直径29mm~188mmのサイズを取り揃え、選定する長さに応じて異なった反力を得ることが可能です。

チューバスTR-Lは、直線状の構造物を衝撃や衝突から守る用途に適しています。応用例として、鉱山の掘削ショベル、積載・昇降装置、造船所のドック、空港や工場向けのコンベヤなどが挙げられます。

技術仕様

吸収エネルギー 7.2Nm/ストローク~10,780Nm/ストローク

最大ストローク 17mm~108mm

エネルギー吸収率 26%~41%

動的荷重範囲 1,312N~217,700N

使用温度範囲 -40°C~+90°C

取付長さ 29mm~188mm

取付位置 制限はありません

材質硬度 Destek 40D

材質 一体型ボディ: コポリエステルエラストマー

環境耐性 微生物、海水、化学品に対する耐性があり、優れた耐紫外線性および耐オゾン性を誇ります。水分を吸収せず、膨張しません。

衝突速度範囲 最大5m/s まで

最大締め付けトルク M5:3Nm
M8:20Nm
M16:40Nm(DIN912)
M16:120Nm (ストリーッパーボルト)

活用分野 海洋産業, 農業機械, 衝突板, 搬送コンベヤ, スタッカー, 造船, 建設機械のショベルや関節可動部, 搬送ライン, 積載・昇降装置

非常停止や継続的に負荷のかかる用途に適しています。静止状態で負荷がかかる場合や高温環境でのご使用については、ACEまでご相談ください。

安全注意事項

取付ボルトはロックタイトで緩みを防止してください。

オプション

ストローク、特性、バネ定数、サイズ、材質の変更も承ります。

製品使用例

一体型ダンパー - TUBUS TR-L
救命ボートを水面に下ろす作業では、ボートが船と衝突してしまう可能性がゼロではありません。そのため、進水装置には保護材を装備してボートの損傷を防いでいます。世界でも最大級のある客船では、様々な長さの一体型ダンパー、ACEチューバス TR-Lを採用することにより、緩衝材を定期的に交換する作業が不要となりました。それまで使用していたゴム製の緩衝材とは異なり、チューバスの材質は、海水に触れても紫外線を浴びても、ひび割れたりボロボロと崩れたりしないからです。

応用分野

  • 海洋産業
  • 農業機械
  • 衝突板
  • 搬送コンベヤ
  • スタッカー
  • 造船
  • 建設機械のショベルや関節可動部
  • 搬送ライン
  • 積載・昇降装置
チューバスTR-Lは、直線状の構造物を衝撃や衝突から守る用途に適しています。応用例として、鉱山の掘削ショベル、積載・昇降装置、造船所のドック、空港や工場向けのコンベヤなどが挙げられます。
×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。