油圧ダンパー

動作制御に多才な1本

ACE油圧ダンパーは、見た目こそ産業用ガススプリングに似ていますが、作動原理が異なります。圧縮・収縮の各方向にアジャスターを備えるDVCシリーズと、リミット位置を設定できるHBシリーズは、どちらも高い柔軟性を誇る製品です。

駆動、調整、安全性の確保。目的は違っても、圧縮・伸張の速度が正確に調整できるのがACEの油圧ダンパーの特長です。移動速度の制御、両方向への均等な動作、バランスの取れた往復旋回など用途が広がります。モデルに応じ、圧縮・伸張で範囲30N~40,000Nの減衰力に対応。本体径12mm~70mm、ストローク最大800mmの製品をすぐに取り付け可能な状態でお届けでき、メンテナンスも不要です。

製品シリーズ

DVC-32

DVC-32 製品シリーズ DVC-32は、伸張時と収縮時の各速度で異なった調整が初めて可能となった油圧ダンパーです。

HBD-50~HBD-85

HBD-50~HBD-85 製品シリーズ HBDは、圧縮と引張の両方向で独立した速度制御が可能な油圧ダンパーです。

HBS-28~HBS-70

HBS-28~HBS-70 緩衝機能を一方向と双方向で選べる製品シリーズ HBSは、ガススプリングのようなスリムなデザインの油圧ダンパーです。

HB-12~HB-70

HB-12~HB-70 製品シリーズ HBも、一方向と双方向、どちらの減衰にも使用できる油圧ダンパーです。

×

ACE Controls Japan L.L.C. | ログイン

既に登録されていますか?こちらからログイン
For all first-time customers, an account is created when the first order is made.
分からないことがあれば、info@acecontrols.co.jpにご連絡ください。